だれかに話したくなる本の話

「未来の売上げを考えることが会計の原則」 山田真哉氏が『もえビジ』刊行でシークレットイベント開催

「未来の売上げを考えることが会計の原則」 山田真哉氏が『もえビジ』刊行でシークレットイベント開催

 経営・会計の判断力を養成する即効型ビジネス書にして、ストーリーも楽しめる新感覚ミステリー会計本『もえビジ』が11月19日、角川書店より刊行される。 そんな『もえビジ』の刊行を間近に控えた10日、TAC早稲田校開校を記念した特別セミナー「藤原萌美の挑戦状」がTAC早稲田校にて行われた。講師は公認会計士...